<2019年11月24日>

タイトル:インフルエンザが気になる季節

寒くなり、インフルエンザや風邪の流行する季節となり、栄養補給・手洗い・うがい・加湿・マスク着用など気を配る時期となりました。

こんな記事がありましたので、ご紹介いたします。

センダンは、500種類くらいあり、普通のセンダンではなく、インドセンダン(ニーム)などをさしているそうです。
*************************************************************************************


**************************************************************************************


*************************************************************************************


我が家では、「活生きニームリーフ」液を部屋や玄関等の空間にシュッシュ!しています。


帰宅したらシュッシュ!
お肌にもにも良く、飲む事が出来る自然なもので、風邪予防が出来る事が嬉しいです。

ニームリーフ液は、作り置きして、冷蔵庫に保管したものを2-4倍程度に薄めて使えるのでとてもリーズナブルです。

さすがに、ニームは、5000年の歴史が物語っているように、現代まで居・食・住の様々な使い方をされている素晴らしい樹なのだと実感します。
ニームリーフ液を噴霧するのは、乳幼児にも安心して使えるので、来客や孫の出入りが多い我が家では、欠かせなくなっています。
小さなスプレーボトルに入れて持ち歩くのもいいかもしれませんね。








アメーバーブログの「にむにむ日記」はこちらです。👇

https://ameblo.jp/neem-kago


「ニーム茶」で、活生き健康になった家族の日常を
気ままにつづっております。