「活生きニーム茶」は、厳選された原料を食品として国の検査機関を経て輸入し、重金属検査・無農薬検査・菌検査異常なし。気流式殺菌済みの安心安全を追求した健康茶です。 
コツコツ正直に歩んでまいりました。
お陰様で10年目を迎え、多くのご支持や嬉しいお声、ご愛顧を頂き心より感謝申し上げます。

**************************************************


<2019年4月10日>


タイトル:多賀山公園へ



先日、入学式を終えピカピカの一年生を見かけるこの頃です。



入学式の夕方、孫娘のお祝いを兼ねて娘家族と「多賀山公園」に行って参りました。
満開の桜~ 

多賀山公園は、眺めも良く、空気も綺麗。 
生家が徒歩圏内だった事もあり、懐かしい場所でもあります。
東郷平八郎元帥だけでなく、歴史深い土地で、散策もできて最高です。
 (ちょっとしたアスレチックもあります)
今年も、ほぼ貸し切り状態。  お勧めです!

   

今日も、活生きニーム茶の喜びのお声が入ってまいりました。
体調がすこぶる良くなられた上に、ご本人曰く、血流が良くなったのか膝の痛みも緩和されて嬉しいと仰っておられました。
自分自身もそうですが、人それぞれの喜びのお声に、アーユルヴェーダの中でも重要視され、様々な使い方をし、葉を健康茶として故ガンジー首相も飲み続けていたという有名な話しを思い出します。

今朝外に出ると、ニーム茶育ちのバラに、羽化したトンボが羽を乾かそうと蕾につかまり風に揺られていました。(いくら近づいても飛べないので風に揺られています)

昨日夕方にもたっぷり濃いニーム茶を噴霧したのですが、残り香があっても心地よいのでしょう。
この場所を選んで、安心しきったように休んでいました。 

益虫などには影響がないと言われ、ミラクルツリーと称されているだけありますね。

お昼過ぎ、トンボの姿はありませんでした。今頃、のびのびと大空を飛び回っていることでしょう。