「活生きニーム茶」は、厳選された原料を食品として国の検査機関を経て輸入し、各種検査や殺菌済み、安心安全を追求した健康茶です。 コツコツ正直に歩んでまいりました。
お陰様で、10年目を迎え多くのご支持や嬉しいお声、ご愛顧を頂き心より感謝申し上げます。

**************************************************


<2018年12月11日>


タイトル:マイブーム


インドやスリランカで、ニームは「村の薬局」と呼ばれ、お肌にも良く、赤ちゃんの沐浴や入浴剤など、その他様々な用途に使われて現在も生活に欠かせないものだそうです。

ニームリーフエキスには、抗炎症作用やメラミンの生成を抑制すると言われていますので、簡単に自宅でできる方法として、「活生きニーム乾燥葉」を濃く煮だして、洗顔後や入浴後につけてから基礎化粧品を使っています。

おかげでとても肌の調子がよく、以前に比べ、乾燥も抑えられ、目立っていた毛穴も少し気にならなくなってきました。

万人に合うとは言えないのかもしれませんが、我が家の孫たちのお肌にも安心して使えるので、日持ちがするように冷蔵庫に常備しています。

寒い時期は、お部屋でも日持ちはするとは思いますが・・・


お鍋に500ccほどの水と「活生き乾燥葉」を1包~2包入れて沸かします。
   (活生きニーム茶でもOKです)
          

沸騰したら弱火にして8分ほどコトコト煮だし

(8分はあくまでも目安の時間です。煮出せば煮詰まり、日持ちがするのではという個人の考えです。)


             


そのまま冷ましますと更に濃くなります。

            
  


ボトルをよく洗って、湯とおしして、ニームリーフ液入れて出来上がりです。

殺菌の為と、熱いお湯を入れたので、ボトル下部が凹んじゃいました~(汗)
(スプレーボトルに入れてもいいのですが、詰まりやすいので、最近はボトルを使っています。)

 
          
   
全身に使えるので、なにかと便利です。
洗顔後のお顔はもちろんですが、油分はないので、ホホバオイルやシアバターなども使ってボタニカルを楽しんでいるところです。
これが今一番のマイブームです。